ヴィンテージのレプリカとはひと味違う[テンダー]のワラビーシャツ

edit&text_Marina Haga / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

年月が経過したような荒々しい生地感でも、どこか現代的な佇まい。ひとえに、古い服をデザインソースにしただけでなく、ヴィンテージの背景と今の技術によって作り込まれたアイテムが、本日紹介する[TENDER Co.(テンダー)]のワラビーシャツです。

工業用の綾織のファブリックを使用しており、マットな質感とザラッとした肌触りで陰影の表情を魅せてくれます。

この愛情持ってメンテナンスしつくされたような雰囲気は、イギリス軍の制服などに採用されていたというアームのシェイプなどのオリジナルパターンや、くるみの樹脂で染め上げた個体差のある生地感、ユニークなポケットの、一つひとつのディテールの追求の賜物。デザイナーが最近気に入っているという木ボタンもファブリックと相性が良く、味わい深さを高めます。

着丈が長過ぎないボクシーなシルエットや程よいゆとりのあるアームは、今時季のインナー使いにも最適。着ては洗う、を繰り返すことで、現在の状態からどうエイジングしていくかも楽しみなシャツの新定番です。

アイテム詳細
BRAND:TENDER Co.(テンダー)
PRODUC:TYPE 431 WALLABY SHIRT(TYPE 431 ワラビーシャツ)
PRICE:Rinse Wash(オフホワイト)¥36,000+TAX、Walnut Dye(ブラウン)¥38,000+TAX
SINCE(BRAND):2010年
COUNTRY: イギリス
SPEC(素材):「Carding Cloth」という、工業用の綾織のファブリックを使用しており、マットな質感とザラッとした肌触りが特徴的です。
(サイズ):3/4/5のスリーサイズ展開。
COLOR(展開):Rinse Wash(オフホワイト)/ Walnut Dye(ブラウン)
INFO:メイデンズショップ
TEL:03-6427-7141
http://shop.maiden.jp