日本のお香とマッチがドッキング。[hibi(ヒビ)] のマッチ式10分アロマ。

edit&text_Yukihisa Takei / styling_Akiyoshi Morita / photo_Kengo Shimizu

マッチで火をつけた時の所作やあの香りが好きで、あえてライターではなくマッチ派の人もいるものの、近年かなり減ってきたマッチを使う習慣。そんな中、マッチ産業で栄えた兵庫県の姫路で1929年に創業した神戸マッチ株式会社は、レトロマッチなどを作りながら、文字通り“マッチの火を絶やさない”努力を続けてきました。

火が消えたあとに、約10分燃焼して香りを漂わせます。

そこで出会ったのが、淡路島において線香作りで約80年の歴史を持つ株式会社 大発。同じ兵庫県である淡路島のお香と播磨のマッチがドッキングして生まれたのが、今回紹介するマッチのように火をつけてお香を楽しめる「10ミニッツ アロマ」の[ヒビ]です。

一度お香やアロマを焚くと長時間になるものが多いですが、日常の合間にちょっと気分を変えたい時に、シュッとするだけでいいのがこの[ヒビ]。約10分という短さも、むしろ使い勝手の良いお部屋の新定番と言えるでしょう。

アイテム詳細
BRAND : hibi(ヒビ)
PRODUCT : hibi 10MINUTES AROMA 和の香り3種ギフトボックス(ペーパーバッグ付)
PRICE : ¥2,500+TAX
SINCE(BRAND / PRODUCT) : 2015年〜
SPEC : レギュラーボックス(8本入り)3種 (ひのき/白檀/桂皮)専用マット
FLAVOR : Lemongrass、Lavender、Geranium、Ylang Ylang、Tea tree、Citronella(夏季限定)、Yuzu(冬季限定)、ひのき、白檀、桂皮
COUNTRY(CITY) : 日本(兵庫県 揖保郡 太子町)
INFO : 神戸マッチ株式会社
TEL : 079-277-0421
https://hibi-jp.com/