白き[HUNTING WORLD]の世界

アメリカの建築アーティスト「「Daniel Arsham(ダニエル・アーシャム)」 とコラボレーション

edit&text_Yukihisa Takei

オリーブカーキ色の「バチュー サーパス」と呼ばれる生地のバッグで知られるアメリカ発のラグジュアリーブランド[HUNTING WORLD(ハンティング・ワールド)]。今回その[ハンティング・ワールド]の定番バッグが、真っ白なボディカラーとなって登場します。

これはアメリカの建築アーティスト、ダニエル・アーシャムとのコラボレイトコレクション「HUNTING WORLD × Arsham Studio Standard Collection」。同ブランド53年の歴史の中でもアーティストとのコラボレーションは、初なのだそうです。

今回は「キャリーオール」と「ダッフル」の2モデルが真っ白な姿となり、オリジナルメタルワッペンとラベルをまとって登場。定番のイメージを残しつつも、新鮮なデザインにアップデートされています。

キャリーオール ¥220,000+TAX
ダッフル ¥220,000+TAX

このコレクションは5月25日から6月12日までは「Dover Street Market Ginza」の特設イベントスペースで期間限定販売されています。またキャップやパーカ、Tシャツも発売されているので、お見逃しなく。

パーカ ¥28,000+TAX
キャップ ¥25,000+TAX
Tシャツ ¥16,000+TAX

お問い合わせ
INFO : ドーバー ストリート マーケット ギンザ
東京都中央区銀座6-9-5
TEL : 03-6228-5080