【FROM EDITOR】やってきました。エンダースキーマの刻印サービス


edit&text_Yukihisa Takei

先日NEWSでも紹介した[Hender Scheme(エンダースキーマ)]の合羽橋のお店のレセプションにお邪魔してきました。いずれEVERMADE.でもお店を紹介できればと考えていますが、浅草のかっぱ橋という食品道具街の近くに[エンダースキーマ]のお店ができるとは想定外でした。ちなみに個人的にこの合羽橋に行ったのは、過去2回くらいです。(あまり料理しないもので…)

ところがいざお店に行ってみると、妙に「この場所であること」の必然性に納得してしまいました。同社のオフィス / アトリエは以前から靴職人や革物職人の多いこのお店の近くにありますし、あえてファッションエリアではないところに”デスティネーション・ストア”的に2号店を構えるのは、実にこのブランドらしい。もちろん相応のブランド力がないとできることではないですが。

今回のお店の目玉のひとつになっているのが、刻印サービス。浅草の職人から譲り受けたという一台の「刻印機」をきっかけにこの新店舗の構想が始まったということで、このショップには「effect_lab」という[エンダースキーマ]のアイテムに好きな文字を刻印することが可能なスペースが常設されたのです。

レセプション当日も、購入アイテム(現在は一部のモデルのみ)に刻印ができるということで、僕もさっそくやってみました。買ったのは以前から欲しかったこちらのカードケース。

重厚なレザーの質感とたっぷりカード類が入るのが決め手でした。なにせ結構な枚数の名刺を持ち歩く仕事なので。

カード収納部は大きい作り。
カードはかなり入ります。

刻印する文字は文字の大きさ、大文字・小文字、色(ゴールド、シルバー、たしか無地の型押し)が選べます。刻印する文字を自分の名前にするかとか、いろいろ考えましたが、せっかく新メディアができたので、ゴールドでEVERMADE.と刻印をお願いすることにしました。お店のスタッフさんの導きのもと、タブレット端末にその情報を入力して、内容を確認してオーダー完了。

キレイに刻印が入っています。

当日はレセプションで多くの招待客がこのサービスをやっていたので、後日郵送ということになりましたが、先日無事に事務所に到着。現在の混み具合は分かりませんが、基本的に店頭その場でやっていただけるそうです。

このサービスはいいですね。もちろん[エンダースキーマ]の製品はモノ単体でも充分な魅力はありますが、こうして名前入りになるとグンと愛着が湧きます。自分の名前でもいいし、差し上げる人の名前を入れてプレゼントするのも気が利いてます。

今度の週末はぜひ合羽橋へ行って、「スキマ合羽橋」へ。このメディアを読んでいただいている方なら、かなり興奮できるお店だと思います。ちなみに時間がなくて断念しましたが、界隈にはとても美味しそうな居酒屋さんが多数目に入ってきたので、今度は夕方に行ってみようと思っています。(編集長 武井)

 

スキマ 合羽橋
東京都台東区元浅草4-2-10 高橋ビル1F
(東京メトロ銀座線「田原町」駅より徒歩5分)
TEL : 03-6231-7579
http://henderscheme.com