アディダスの普遍と進化を表現

「ミタスニーカーズ」が[アディダス]の

「CONSOTIUM(コンソーシアム)」とコラボレーション。


edit&text_Yukihisa Takei

世界からも注目されている東京・上野のスニーカーショップ[mita sneakers(ミタスニーカーズ)]。そのセレクトだけでなく、クリエイティブディレクターの国井栄之さんがプロデュースするシューズは常にスニーカー界でも話題になります。今回は[adidas(アディダス)]の最上級ライン「CONSOTIUM(コンソーシアム)」とコラボレーションし、“THE PAST EMPOWERS THE FUTURE.”というテーマのもと、新旧2足のシューズで[アディダス]の普遍性と進化の表現を試みています。

“普遍性”を代表するのは定番「STAN SMITH(スタンスミス)」。モノトーンカラーを採用し、随所に今回の製品に関連するキーワードやロケーションコードがプリントされたデザインを採用。また靴の脱ぎ履きが多い日本の文化に合わせ、サイドパネルには止水ジップ、ヒール部にはヒールタブを設置するなど、実用性、コンフォート面をアップデイトしています。

STAN SMITH MITA “mita sneakers” “CONSORTIUM” ¥18,000+TAX

一方、“進化”を代表する「NMD TS1 PK」は、近年の[アディダス]を代表するテクノロジーの「ブーストフォーム」を搭載した「NMD」シリーズのニューモデル。こちらには「プライムニット」の上に「ミタスニーカーズ」を象徴する金網のラバープリントによって、ホールド性と伸縮性をコントロールする機能デザインを施しています。

[アディダス]の普遍性と進化を感じる両モデルは、ともに7月7日(土)に発売です。

NMD TS1 PK MITA “mita sneakers” “CONSORTIUM” ¥24,000+TAX
お問い合わせ
INFO : mita sneakers
TEL : 03-3832-8346