“エシカルファッション”のパイオニアによる冬の防寒着

新生[KATHARINE E HAMNETT]とダウンブランド[DUVETICA]のコラボアイテムが「Graphpaper」で先行発売

text_Marina Haga

ここ数シーズンのコレクションで耳にするようになった“エシカル”や“サステイナブル”というワード。これらを、1979年からブランド創設時より体現してきたのが、“社会派デザイナー”の異名を持つ、KATHARINE HAMNETT(キャサリン ハムネット)でした。 “エシカル”=“ナチュラル”という概念を一新し、アヴァンギャルドなスタイルを提案してきた彼女はしばらくクリエイションの現場を離れていましたが、今シーズンよりコレクションライン[KATHARINE E HAMNETT(キャサリン イー ハムネット)]のデザイナーとして第一線に復帰したニュースは大きく話題となりました。

そんな記念すべきシーズンにふさわしいダウンブランド[DUVETICA(デュベティカ)]とのコラボウェアが10月にリリースされます。

今回のコラボレーションは、ユニセックスのオーバーサイズパーカやウィメンズジャケット、キャサリンの愛犬からインスパイアされた、ドッグコートの3スタイルに加えて、[デュベティカ]のアーカイブをベースに再構築した2モデルの、計5型がラインナップされています。

生地は100%リサイクルポリエステルや廃棄された羽毛布団から再利用されたものを採用しているという点も、かつて環境問題や政治問題などを風刺したコレクションなどで注目を集めた彼女らしい手法。

こちらは、10月5日(金) より「ヒビヤ セントラル マーケット Graphpaper」で先行発売。翌日より全国のブランド取扱店で展開されるとのこと。当時を懐かしいと感じる人も、初めてブランドを知るという人も、新生[キャサリン イー ハムネット]の世界観を体感しに店頭まで足を運んでみては。

問い合わせ先
INFO:Diptrics (ディプトリクス)
TEL:03-5464-8736
https://www.katharinehamnett.jp