即完売の定期コラボは、フリースシャツジャケット

これぞ新定番。[Porter Classic]と「BLOOM&BRANCH」のコラボアイテムが今年も到着

edit&text_Marina Haga

世界基準のスタンダードをコンセプトに掲げ、流行ではなく永く着られる物作りを続けている[Porter Classic(ポータークラシック)]。同様に、和洋のトラディショナルをベースに新たな定番スタイルを確立し、提案しているセレクトショップ「BLOOM&BRANCH(ブルーム&ブランチ)」。そんな根底に似た部分を持つ両者のコラボレーションによるフリースシャツジャケットが、今年も10月14日(日)にリリースされます。

2014年シーズンに[ポータークラシック]の銀座店と金沢店の2店舗限定で販売され、すぐさま売り切れとなった“幻のコート”をベースに素材やディテールにアップデイトを加え、2016年に初めて行われた両者のタッグ。そこから毎年リリースが続くも瞬く間に完売してしまうという、レア感のあるコラボの新定番になりつつあります。

フリース シャツ ジャケット¥44,000+TAX ※Light Brown、Khaki

[ポーター クラシック]の名作として知られる「シャツジャケット」にフリース素材を採用した昨年のモデルをさらにブラッシュアップさせた本作。ドロップショルダーのイージーなサイズ感で、軽くて快適ながら雰囲気のある1着に仕上げられています。

ウェザー ダウン コート¥78,000+TAX(※11月3日発売)

さらに今年は、定番の「フリース シャツ ジャケット」に加えて、[ポーター クラシック]の人気シリーズのダウンジャケットのデザインを踏襲し、コート丈に再構築したダウンコートも11月3日(土)に到着。スポーティに偏りがちなダウンジャケットを、レザー素材やシルエットを上品に仕上げることで洗練された印象に刷新しています。

どこかクラシカルで機能的な1着は、秋のアウターとしてはもちろん、肌寒くなる真冬のスタイルにおいても重宝しそう。今年も即完売が予想されるので、気になる人は早めのチェックを。

お問い合わせ先
BLOOM&BRANCH AOYAMA
東京都港区南青山5-10-5 第1九曜ビル101
TEL:03-6892-2014

BLOOM&BRANCH TOKYO
東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿 4F
TEL:03-5379-2016

http://bloom-branch.shop-pro.jp