[シエラデザインズ]の定番マウンテンパーカがダウンにトランスフォーム

米国のクラシックアウトドアスタイルを継承したダウン

edit&text_Marina Haga

無駄のないデザインと機能性で、マウンテンパーカの元祖として知られる[SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ)]。今年で50周年を迎え、不動の地位を築いています。そんな定番アイテムに防寒性をプラスした「マウンテン ダウン パーカ」がリリースされました。

今回の新作は、マウンテンパーカ同様にコット60%、ナイロン40%の黄金比でブレンドした60/40(通称ロクヨンクロス)が採用され、撥水性や疎水性に優れているのが特徴。タフな機能性を備えながらも、ミニマムに仕立てられたデザインは、カジュアルウェアとして日常使いできそうです。サイズは4サイズ、カラーは4カラー展開とユニセックスで着られる幅の広さもお見事。マウンパ同様、着込むほど風合いが増してくる味わい深い一品です。

袖口にはリブを採用し、風をしっかりガード。細かいところまで機能的なディテールが施されています。

その他にも、軽さを重視して作られた「ダウン シエラ ジャケット」やインナーベストとして使えるベストタイプのアイテムなどタンユースで活躍するモデルも多数登場。気になる人は、下記より詳細のチェックを。

お問い合わせ先
アリガインターナショナル株式会社
TEL:03-6659-4126
http://sierra-designs.jp