TRIPSTERによる[Dickies]のセットアップが発売

打ち合わせ、冠婚葬祭なんでもござれ。野村訓市率いるTRIPSTER(トリップスター)が、[Dickies(ディッキーズ)]と作った都会仕様のセットアップがビームスで発売。

text_Yukihisa Takei

店舗設計や建築ディレクションなどで活躍し、いまや東京の“顔”とも言える野村訓市さん率いるTRIPSTER(トリップスター)が、ワークウェアブランドの[ディッキーズ]とコラボレーションしたセットアップを「BEAMS(ビームス)」から発売します。

ワークユニフォームをベースに上質なウールで仕上げたジャケットとトラウザーズは、適度にゆとりのあるシルエットとシンプルなデザインが特徴。[ディッキーズ]を代表するワークパンツの定番モデル「874」のさまざまなディティールを残しながら、裏地や素材にこだわってアップデートされています。

このコラボレーションに関して、仕掛け人である野村訓市さんのコメントは、まさに「こんなのあったらいいな」という潜在的なツボを捉えています。

紳士服のディッキーズ
野村訓市

 男なら日々の中でスーツを着なきゃ行けない場面が突然訪れる。冠婚葬祭、ちょっとフォーマルな集まりに、気張ったデート、ちょっと固い打ち合わせ。そんな時にカチッとしたスーツじゃあ嫌だな、そんな経験はありませんか? 肩も回らない、窮屈で、冬になればスーツの上に着るコートもいると合わせるものを探すにも大変だという瞬間が。スーツさえ着てりゃ大丈夫、足元がスニーカーでもノータイでもという時、自分らしい楽なものがあればいいと、空を仰いでため息をつく。そんなあなたに朗報です。内装屋からスケーターまで、みんな大好きディッキーズ。そのセットアップをBEAMSと勝手にTripsterの正装としてTCツイルではなくウールでメイク。ワークジャケットを元に作られたジャケットは、暑い季節には無地Tの上に着てダボっと、寒ければ上にコートを着るのでなく、中にフーディも着れるデカ目のシルエット。

スケートで移動しようとする時もパンツが引っかかることのないゆったりとした足回りはマーチンの3ホールからヴァンズまでなんでもござれ。万能の黒、定番のネイビー、はずしの茶色。
ジャケットとパンツ合わせて、お値段なんと税抜き3万300円!!

こちらのコラボレーションは12月15日(土)より「ビームス原宿」で先行販売され、17日(月)以降に取扱店舗が拡大の予定とのこと。公式オンラインストアでの発売の予定はないとのことなので、お店にダッシュで正解。

BLACK

NAVY

BROWN

ディッキーズ×トリップスター
ジャケット ¥16,800+TAX、パンツ ¥13,500+TAX

お問い合わせ
INFO : ビームス 原宿
TEL : 03-3470-3947