[エイチ.カツカワ]の新作コレクションは、オールホワイトのレザーシューズ

text_Marina Haga

アーバンライフと自然を密接に近づける作り込まれた一足

本サイトでも新定番シューズとしてプッシュしているニベレザーでおなじみの[H.KATSUKAWA(エイチ.カツカワ)]。その2019年春夏シーズンから「HONESTY WHITE」と銘打ったオールホワイトシューズが到着しました。

何かと気ぜわしく情報量の多い都市生活において、判断のひとつの指針となってくれる“純白”をインスピレーションソースに、真っ白な東京産のエコレザーを採用して製作されたコレクション「HONESTY WHITE」。こちらは素材であるレザーを“自然”と捉え、それを身に着けることでアーバンライフにおいて忘れかけていた“自然”との関わりを補ってくれる、という考えのもと生まれたもの。

その製法はグッドイヤーウェルテッドで、中底にクッション性の高いスポンジを仕込むことでスニーカーのように快適な履き心地を実現。

コンセプチュアルな一足の内部や靴箱には、都市に存在する自然を撮影した「CITY NUTURE PRINT」、二子玉川河川敷の石がプリントされており、プレーンなシューズに唯一無二の存在感を与えます。

本コレクションを記念して、伊勢丹新宿店メンズ館では、カプレルコレクションをローンチ。さらにて、H.KATSUKAWA WEB STOREではハンドメイドのレザーグッズを限定で展開するので、こちらも合わせてチェックを。

お問い合わせ