野外フェスにも。“いざという時”からアウトドアまでをカバーする、長い筒型の防災セット

edit&text_Marina Haga / styling_Yuto Inagaki / photo_Erina Takahashi

『エバーメイド.』でも、これまでにいくつかピックアップしてきた防災グッズ。どうせ買うなら、いざという時だけでなく、アウトドアや野外フェスでも活躍するものを選ぶのがコツ。そんなニーズをカバーしてくれるのが、細長い筒型の中にミニマムにグッズを集約した[MINIM+AID(ミニメイド)]の防災セットです。

緊急時にさっと持って避難できるのが防災グッズの本来の姿ですが、大荷物にならずに本当に必要なものだけを厳選。ペットボトルよりも細い筒の中には、懐中電灯やホイッスル、ラジオや発電機、ポンチョ、コップなどの実用品が厳選してコンパイルされています。長細いサイズ感は、玄関の傘立てや靴箱、コートハンガーにも収まりが良く、収納性も抜群。無駄がなく、インテリアにもなじむデザインは、デザイナー佐藤オオキ率いる「nendo」によるものというのも納得です。

アイテム詳細
BRAND:MINIM+AID(ミニメイド)
PRODUCT:防災セット
PRICE:¥18,000+TAX
SINCE(BRAND):2016年7月
COUNTRY: 日本
SIZE:直径57×H580 mm
※01(懐中電灯・ランタン):懐中電灯使用時 直径50×L75、ランタン使用時 直径50×L84
※02(多目的ケース):直径50×L160
※03(発電・ラジオ):直径50×L115
※04(ポンチョ・コップ):直径50×L180
763g
INFO:杉田エース
TEL:03-3633-5169
https://minim-aid.jp