Twitter
Top

WIDE PANTS 2018AW
ワイドパンツを穿く

YOHJI YAMAMOTO /RICK OWENS / COMOLI / Levi’s®︎ / T-MICHAEL / VAINL ARCHIVE / bukht

Photo_Young-Kyu Yoo (Y’s C) / Styling_Masahiro Hiramatsu(Y’s C)
Hair&Make-Up_SHUTARO(vitamins)/ MODEL by RINTARO ASARI(BARK in STYLE)/ edit&text_Yukihisa Takei

トレンド復権とも言えるワイドパンツ。もはやスタンダード化したとも言えるワイドパンツのニュースタンダードを、『エバーメイド』が注目するブランドの中から探しました。

YOHJI YAMAMOTO

ヨウジヤマモト

「ワイドパンツといえば」とも言える日本が誇る[ヨウジヤマモト]のワイドパンツは、もはやトレンドとは一線を画す存在と言えるほどの定番です。大胆にして完成されたシルエット、そして着用した時になんとも言えずテンションを上げてくれるところも説明不要の存在。

ワイドパンツ ¥62,000+TAX、シャツ ¥33,000+TAX、(ともに YOHJI YAMAMOTO )、レースアップブーツ ¥76,000+TAX(Dr.marten × YOHJI YAMAMOTO)

お問い合わせ
YOHJI YAMAMOTO PRESS ROOM
TEL: 03-5463-1500
http://www.yohjiyamamoto.co.jp/

 

 

Rick Owens

リック・オウエンス


[リック・オウエンス]が創立当初から作り続けているワイドパンツは、特に2016年AWシーズからは型数も増えています。同ブランドのワイドパンツに共通するのは、股上が深く、若干ハイウエストな点。こちらはヴァージンウールを染色し、ざらっとした触感を持つ厚めの生地感。

ワイドスラックス ¥144,000+TAX(Rick Owens / eastland)、プルオーバーバンドカラーシャツ ¥38,000+TAX (T-MICHAEL / UNIT&GUEST)、スニーカー ¥26,000+TAX(YOAK / HEMT PR)

お問い合わせ
UNIT&GUEST
TEL : 03-5725-1160
http://unit-and-guest.com/
eastland
TEL : 03-6712-6777
https://www.rickowens.eu/en/US
HEMT PR
TEL : 03-6721-0882
http://hemtpr-jp.tumblr.com/

 

 

COMOLI

コモリ

比較的太めのパンツが多い[コモリ]。こちらのフランス軍のパンツをベースにしたパンツは、不定期でリリースされているアイテム。毎回素材は異なり、今回はウールリネンの素材を採用し、テーパードした太目のシルエットとECRUカラーが特徴になっています。

6ポケットパンツ ¥38,000+TAX、ウールラミージャケット ¥48,000+TAX(以上 COMOLI / WAG, Inc.)、Tシャツ ¥12,000+TAX(SUGARHILL / 4K)、スニーカー ¥14,000+TAX(MOONSTAR / MOONSTAR CUSTOMER CENTER)

お問い合わせ
WAG, Inc. TEL : 03-5791-1501 http://www.wag-inc.co.jp/
4K[sik] TEL : 03-5464-9321 http://www.gmpc-japan.com/
MOONSTAR CUSTOMER CENTER TEL : 0800-800-1792 http://www.moonstar.co.jp/

 

Levi’s®︎

リーバイス®︎


[リーバイス®]で1980年代後半から90年代にかけて生産されていたコーデュロイのワイドパンツを、2017年夏に当時のモデルに忠実に復刻。以降継続3シーズン目に突入した人気モデルです。テーパードのかかったバギーシルエットが特徴です。

コーデュロイワイドパンツ ¥10,000+TAX(Levi’s®)、シャツ ¥28,000+TAX(Ground Y / YOHJI YAMAMOTO PRESS ROOM )、ローファー ¥115,000+TAX(J.M. WESTON / J.M. WESTON 青山店)

お問い合わせ
LEVI STRAUSS JAPAN K.K.
TEL : 0120-099-501
http://www.levistrauss.co.jp/
YOHJI YAMAMOTO PRESS ROOM
TEL : 03-5463-1500
http://www.yohjiyamamoto.co.jp/
J.M. WESTON 青山店
TEL : 03-6805-1691
https://www.jmweston.com/

 

 

T-MICHAEL

T-マイケル


ノルウェーのデザイナー、T-マイケルによるブランド[T-MICHAEL]。ビスポークテーラーならではの穿き心地、シルエットの綺麗さが際立つワイドパンツは、ベルトループの代わりにサイドのアジャスターで調節出来たり、サスペンダーボタンが付いていたりと、クラシック。

チェック柄ワイドスラックス¥53,000+TAX (T-MICHAEL / UNIT&GUEST)、プリントTシャツ ¥7,800+TAX(FilPhies / NEPENTHES)、ローファー ¥100,000+TAX(J.M. WESTON / J.M. WESTON 青山店)

お問い合わせ
UNIT&GUEST
TEL : 03-5725-1160
http://unit-and-guest.com/
NEPENTHES
TEL : 03-3400-7227
http://www.nepenthes.co.jp/
J.M. WESTON 青山店
TEL : 03-6805-1691
https://www.jmweston.com/

 

VAINAL ARCHIVE × Dickies

ヴァイナル・アーカイブ×ディッキーズ

インディペンデントな存在ながら、東京ストリートの重要ブランドへと仲間入りした[ヴァイナル・アーカイブ]。不定期にリリースしているか[ディッキーズ]とのコラボレーション・ワイドパンツは、今シーズン2タックで、ゆるやかにテーパードさせたシルエットが特徴。

ワイドワークパンツ ¥18,000+TAX(VAINL ARCHIVE × Dickies / LMH)、ワンポイントTシャツ ¥17,000+TAX(rag & bone / rag & bone Omotesando)

お問い合わせ
LMH
TEL:03-6427-5136
www.vainl.jp
rag & bone Omotesando
TEL : 03-6805-1630
https://www.rag-bone.com/

 

 

bukht

ブフト

2011年のデビューシーズンから[ブフト]が作り続けているワイドパンツは、ワイドなシルエットに若干のテーパードラインが特徴。素材には懐かしい風合いのカツラギ素材を使用し、ワークな素材をミニマムなデザインに乗せたアイテムになっています。

ワイドワークパンツ ¥16,000+TAX(bukht / HEMT PR)、Tシャツ ¥10,000+TAX(Levi’s®︎ Vintage Clothing / LEVI STRAUSS JAPAN K.K.)、スニーカー ¥24,000+TAX(YOAK/ HEMT PR)

お問い合わせ
HEMT PR
TEL : 03-6721-0882
http://hemtpr-jp.tumblr.com/
LEVI STRAUSS JAPAN K.K.
TEL : 0120-099-501
http://www.levistrauss.co.jp/

《編集後記》
パンツの太さやバランスのトレンドは、気がつくといつの間にか変化しています。ワイドなパンツが再びトレンドになったのは数シーズン前ですが、今やスタイルとしても定着した印象があります。今回の企画では、今からワイドパンツを探す方から2本目を探す方までが参考になるように、定評のあるものを中心に集めました。(武井)