ワークウェアを基軸に展開する[マルト]がJOURNAL STANDARD 表参道でポップアップを開催中

WORKをテーマに、映画のワンシーンのような空間演出

もともとは実用性から生まれており、昨今はメゾンのコレクションの影響もあってか、時代のトレンドとして取り入れることも見受けられるようになったオーバーオール。そんな無骨なアイテムをメインアイテムとして展開しているワークウエアブランド[MARU TO(マルト)]が、「JOURNAL STANDARD 表参道」にてポップアップを開催しています。

店頭には、ブランドの象徴、オーバーオールはもちろん、アーティスト兼モデルとして活躍中のColliuさんがアートワークを手掛けたTシャツなどのアイテムが豊富にラインナップ。また、映画のワンシーンに入り込んだようなディスプレイも注目で、その世界感を体感しながら記念撮影ができ、撮影したポラロイド写真は持ち帰ることが可能。

さらに、4月5日(金)には、そのフォトジェニックな空間で『WORKER B!』題したシルクスクリーンのワークショップも開催されるとのこと。新シーズンのアイテムを探しに、是非店頭に足を運んでみては。

OVERALL ¥34,000+TAX
T-shirt ¥5,000+TAX

問い合わせ先
POP-UP EVENT
WORKER B!
4月5日 18:30〜20:30
参加費:¥500+TAX

JOURNAL STANDARD 表参道 
東京都渋谷区神宮前6-7-1
TEL:03-6418-7958