クラシックなのに革新的。[サルヴァトーレ ピッコロ]×「レショップ」による珍品シャツ

edit&text_Marina Haga / styling_Nobuyuki Ida / photo_Erina Takahashi

世界最高峰と呼ばれるシャツの聖地、イタリアには多様なシャツブランドが存在しますが、そのアプローチはブランドによってさまざま。中でも、ナポリにみられるハンドメイドシャツの系譜で着心地の良さを生み出しているのが[SALVATORE PICCOLO(サルヴァトーレ ピッコロ)]です。本日紹介するのは、そんなアルティザンを感じるブランドに「L’ECHOPPE(レショップ)」がスペシャルオーダーした“今”を感じる一枚。


ハンドメイドで仕立てたディテールワークや特有の着心地などが楽しめるのも同ブランドの魅力ですが、最も惹かれるのはクラシックの枠に留まらないモダンな雰囲気にあります。こちらのシャツもレディースの襟型をメンズボディに落とし込むなど“珍”ディテールが面白く、肘横や意外なダーツを配した実用性のある作りは、最高級でありながらカジュアルに適しています。デザイナーズから古着のワークパンツまでしっくりハマる汎用性もポイント。

アイテム詳細
BRAND:SALVATORE PICCOLO × L’ECHOPPE(サルヴァトーレ ピッコロ×レショップ)
PRODUCT:CUSTOM SHIRT (カスタムシャツ)
PRICE:¥31,000+TAX(WHITE×BLUE) ¥29,000+TAX(WHITE,BULE)
SINCE(BRAND):2007年
COUNTRY: イタリア
SPEC(サイズ展開):38/39/40/41
SPEC(素材について):コットン100%
COLOR(展開):WHITE×BLUE/WHITE/BULE
INFO:レショップ
TEL:03-5413-4714
http://lechoppe.jp