Twitter
Top

誰もが一度は口にしたことがある懐かしい味。パン豆がカジュアルスナックに

edit&text_Marina Haga / styling_Akiyoshi Morita / photo_Erina Takahashi

[Hinanoya(ひなのや)]のパン豆

“ばくだん”や“パンパン菓子”、はたまた“ぱんはぜ”など、地域によって名称の異なる定番駄菓子、ポン菓子。それらは、菓子が作られる過程の音からネーミングされていると見られますが、地元の呼び方”パン豆”と命名し現代風にアレンジしたのが愛媛県[Hinanoya(ひなのや)]のお菓子です。

愛媛県東予地方では、昔から引き出物として贈る伝統的な文化があるとのことで、フレイバーやパッケージを試行錯誤をして蘇らせたもの。世代を越えて親しめる多彩なラインナップの中でも人気なのがこちらの、ぷっくりふくれたうるち米にこんがりとローストされたアーモンドスライスと、自家製キャラメルがミックスされた「キャラメルナッツ」。ほっこりする甘さが漂う素朴な味わいは、おやつタイムやちょっとした手土産にも喜ばれること請け合いです。

HinanoyaのWEBから購入できます。

アイテム詳細
BRAND:Hinanoya(ひなのや)
PRODUCT:パン豆 キャラメルナッツ
PRICE:¥440+TAX
SINCE(BRAND):2010年
COUNTRY:日本(愛媛県西条市)
SPEC:100g
定番フレーバー:伊予柑/玄米きび砂糖/黒蜜きなこ/醤油/甘塩
季節限定フレーバーもあり
INFO:ひなのや
TEL:0898-35-5628
http://hinanoya.co.jp/