Leonor Greyl / ヘアオイル

トップヘアメイクの愛用品

edit&text_Makoto Hongo / styling_Yuto Inagaki / photo_Kengo Shimizu

ファッション業界でトップヘアメイクアップアーティストさんたちがこぞってモデルカットのスタイリング剤に選んでいるのが、[Leonor Greyl(レオノール グレユ)]のヘアオイル。極少量で艶やかにセットできること、男性にも女性にも性差のない甘くて芳醇な香り、スキットルのような掌サイズでオシャレなガラスボトルが魅力。デイリーにはシャンプーやトリートメントの前に髪全体と毛先にしっとりと馴染ませて、ケアのプレトリートメントとして使い、その後はシャワーで洗い流すだけ。面倒臭くもなくて、もつれを梳き、痛みから保護しつつ、UV効果もある便利なオイルです。これからの季節には特に、強い日差しや海水、プールの塩素類から受けるダメージをブロックしてくれます。成分はヤシ油、ゴマ油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、ヘーゼルナッツ種子油など。

ココヤシの胚乳を乾燥させたコプラが入っているため、23〜24℃で凝固してしまいますが、品質には問題ありません。その際はセットのピッカーで掬い取って掌で温めるか、瓶ごとお湯に浸して溶かすかしてお使いください。

ここから購入できます。
http://shop.leonorgreyl-japan.com/?pid=21399441

アイテム詳細
BRAND:Leonor Greyl(レオノール グレユ)
PRODUCT:ヘアオイル“ユイル レオノール グレユ”
PRICE:¥5,200+TAX
SINCE(BRAND / PRODUCT):1968年(1968年〜)
COUNTRY / CITY:フランス / パリ
CAPACITY:95ml
INFO:レオノールグレユジャパン
TEL:03-3464-7337