O’band / カモフラ缶

おなじみの輪ゴムがミリタリー仕様に

edit&text_Marina Haga / styling_Akiyoshi Morita / photo_Kengo Shimizu

“着るものにこだわる人は輪ゴムのような日用品にもこだわる”。こちらの「デイリースタンダード」もそんな目線で雑貨からファッションプロダクトまでを厳選し紹介しているのですが、暮らしの中で誰もが意識しないで使っている日用品[O’Band(オーバンド)]の輪ゴムも、そんなこだわり派の心を射止めるアイテムの一つと言えるでしょう。
レトロなパッケージは“日本モダンデザインの父”である今竹七郎さんが手がけたもので、元々は自転車のチューブを輪切りにしたものがこのアイテムの原型。この「オー バンド」というネーミングについては諸説あり、「oh! これが本当のゴムバンド」という感嘆なセリフから取られたと言われています。シンボルカラーは黄色ですが、最近では「カモフラ缶」というモスグリーンをまとったユニークな新製品も登場。こちらは通常よりもゴムが太めにできており、結束や包装などオフィスでも広範囲に利用できそうです。

輪ゴムはミリタリーテイスの手のひらサイズのブリキ缶に入っています。

こちらから購入できます。
https://www.freconet.com/SHOP/ggc040cf.html

アイテム詳細
BRAND:O’Band(オーバンド)
PRODUC:カモフラ缶
PRICE:¥1,500+TAX
SINCE(BRAND/PRODUCT):1923年
COUNTRY:日本(佐賀県嬉野市)
SPEC:W925×H480×D570(mm) / 30g(ブリキ缶)、内径38mm、折径60mm、幅2mm、厚さ1,1mm(輪ゴム)
INFO:フレコ
https://www.freconet.com