コスパとトレンド、着回しの総合力を備えた[サイト]のコート

edit&text_Marina Haga / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

コートをまとったスタイルは、昨今少し“ゆとり”のあるバランス感がトレンドのよう。これまでコンパクトなジャケット派だったという人も2着目としてクローゼット迎えるのにおすすめなのが、トレンチコートの原型と言われるタイロッケンコートをベースにオーバーサイズに仕立てた[S’YTE(サイト)]の1枚。

ラグランスリーブにより落ち感のあるシルエットを形成。

ざっくりとしたサイジングでシルエットは現代的ながらも、肩当てやフロントのボタンなどの装飾がないダブルフロントのミニマルなディテールは、どこかトラディショナルな佇まい。
タイロッケンコート特有の、ボタンレスでシンプルにベルト帯だけを使ったスタイルはガウン感覚でイージーに着用でき、前を開けても締めてもモード感が際立ちます。ストレッチ性のある素材感で着心地も追求されています。4万円代という、コートにしては手軽な価格も購買意欲をそそる理由です。

アイテム詳細
BRAND:S’YTE(サイト)
PRODUC:Tieloken Coat(タイロッケンコート)
PRICE:¥45,000+TAX
SINCE(BRAND):2011年(2017年)
COUNTRY:JAPAN
SPEC(サイズや、素材について):wool 100%
COLOR(展開):BLACK/GRAY
INFO:ヨウジヤマモト プレスルーム
TEL:03-5463-1500