あの家庭の救急箱の定番がチューブタイプに。「オロナインH軟膏」

edit&text_Marina Haga / styling_Akiyoshi Morita / photo_Kengo Shimizu

60年以上に渡って日本の“暮らしの常備薬”として支持されてきた「オロナインH軟膏」。擦り傷や切り傷をはじめ、にきびや火傷などの皮膚トラブルにアプローチしてくれる「オロナインH軟膏」は、各症状の皮膚の専門薬が登場している現在においても国民からの信頼感が厚く、好調にシェアを伸ばし続けています。

キャップは使いやすいワンタッチキャップを採用。

昨今では、従来の瓶タイプに加え、チューブタイプのアイテムが登場し、持ち運びニーズにも対応。バッグの中で物と擦れても破れにくいラミネートチューブが採用されたことで、外出先にも気軽に携帯できる仕様にアップデイトしています。従来品のデザインをそのまま踏襲したレトロなパッケージも健在で、発売当初からのイメージを守り続けているというのも好感が持てる点。おばあちゃんから孫まで家庭の歴史に刻み込まれていくであろう、日本の定番家庭用薬です。

アイテム詳細
BRAND:Oronine H Ointment(オロナインH軟膏)
PRODUC:オロナインH軟膏 第2類医薬品(50gチューブ)
PRICE:¥600+TAX
SINCE(BRAND):1953年
1953年「オロナイン軟膏」から、1969年に「オロナインD軟膏」、1972(昭和47)年に「オロナインH軟膏」(現)と製品名変更
COUNTRY:日本
SPEC:50g
COLOR(展開):
11gチューブ:¥300
30g瓶:¥440
100g瓶:¥940
250g瓶:¥1,800
INFO:大塚製薬 お客様相談窓口
03-3293-3212(平日9:00~17:00)
http://www.otsuka.co.jp/ohn/