Twitter
Top

都市生活に取り込みたい、未来のヴィンテージとなりうる極上ブランケット

edit&text_Marina Haga / styling_Yuto Inagaki / photo_Kengo Shimizu

アウトドアシーンの定番であるブランケット。過酷なフィールドでの寒さ対策やテントサイドのコーディネートなどで使われるアイテムですが、自宅のインテリアでも大いに活躍してくれます。デッドストックやメジャーブランドのネイティブな一枚も手軽ですが、空間をラグジュアリーに彩るなら[visvim(ビズビム)]のブランケットにこだわるのもあり。


同ブランドと言えば、北米先住民ナバホ族のブランケット生地からインスプレーションを受けて、自然の素材を使って伝統的な技法で作られたプロダクトを実用的な装備に落とし込んだものもリリースされていますが、こちらはそれを織物で作り上げた一枚。天然染めにこだわった重厚感のあるヴィジュアルはインテリアのアクセント使いに適しており、使い込むほどに表現される擦れなどのエイジングも他にはない魅力。ソファーやベッドカバーとしてセンスを発揮し、部屋のイメージチェンジに使える一品です。

アイテム詳細
BRAND:visvim(ビズビム)
PRODUCT:NATIVE BLANKET
PRICE:¥280,000+TAX
SINCE:ブランケット2019年
COUNTRY:日本
INFO:F.I.L. トウキョウ
TEL:03-5725-9568
https://www.visvim.tv/jp/