Twitter
Top

爽快な使い心地がクセになる。ペンと一緒に持てるクリエイティブ付箋

edit&text_Marina Haga / styling_Morita Akiyoshi / photo_Erina Takahashi

スリムであったり機能的なステーショナリーが増えている中で、筆箱に収納することを考えペンと一緒に持ちやすい“ペン同様の形状”に沿って作られたのが、本日紹介する[Kanmido(カンミ堂)]のペン型付箋「ペントネ」。ご覧の通りペン型に設計されていることで、筆箱の中で埋もれずスマートに取り出すことができます。

独自規格の「小巻き」状のフィルムによりコンパクトさを持ち味とするこちらは、このサイズにしてケースに210枚挿入されたしっかり大容量。付箋にミシン目が付いているので1枚ずつきれいにカットすることができ、カット幅を調整すれば、ブックマークからメモ用までさまざまな用途に使用することが可能です。さらに、カラバリも豊富で、使い切ったら専用のリフィールを詰め替えて付箋の柄やカラーのアレンジも楽しめます。付箋をピッと切り取る動作は爽快感があり、使っていて気分が上がる一品です。

アイテム詳細
BRAND:Kanmido(カンミ堂)
PRODUCT:ペントネ
PRICE:¥740+TAX
SINCE(BRAND/PRODUCT):1957年(2015年4月21日)
COUNTRY:日本
SPEC(素材について):W22×H139×D11(mm)
COLOR(展開):ペール/チアフル/ノート/プチ/ハッピー/リラックス(全6種)
※各3色ずつのふせんがセット
INFO:カンミ堂
TEL:0120-62-1580
http://www.kanmido.co.jp/