Twitter
Top

ジョン・レノンも愛用。忠実に原点を守り続ける[サヴィル ロウ]の眼鏡

edit&text_Marina Haga / styling_Masaaki Ida / photo_Kengo Shimizu

顔の印象を操作する眼鏡を選ぶ上で重要なファクターとなってくるのは、“自分をどのように見せたいか”ということ。それぞれの魅力を引き出し、そこに渋みをプラスしてくれるのが、知的さとアカデミックな要素を備えた英国の老舗アイウェアブランド、[SAVILE ROW(サヴィル ロウ)]の眼鏡です。

3層の金属をテンプルやフロントリムに使っており、マットな質感は日本人の顔にしっくりなじみます。

日本では“ボストン”という名称で知られている丸型の「PANT(パント)」は、ジョン・レノンをはじめ数々の著名人に愛用されていたとされるモデル。1930年の創業時から製法を変えず職人により作られており、世界的に珍しいロールドゴールド製法を継続するなど、眼鏡の“原点”を守り続けています。

ちなみに、「blinc外苑前店」では、スーツを誂えるごとく[サヴィルロウ]のビスポークを行なっているとのこと。物が溢れる時代だからこそ、長く使えるものが欲しいと言う人に勧めたい、眼鏡の元祖と言えるでしょう。

アイテム詳細
BRAND:SAVILE ROW(サヴィル ロウ)
PRODUC:Panto
PRICE:¥36,000+TAX
SINCE(BRAND/PRODUCT):1932年/1950年前後
COUNTRY:イギリス
SPEC:47mmロールゴールド製法 表面は24K
COLOR(展開):Gold shiny / Rhodium shiny / Gold matt / Rhodium matt / Gold engraved / Rhodium engraved
INFO:blinc外苑前
TEL:03-5775-7525
https://savileroweyewear.com/welcome
http://blinc.co.jp/blinc/