Twitter
Top

ブランドの名作であり、デザイナーの遺作となった[カシミ]のコートのようなオーバーシャツ

edit&text_Marina Haga / styling_Nobuyuki Ida / photo_Erina Takahashi

今年3月に「オープニングセレモニー表参道」でポップアップが開催されるなど、日本でも徐々に認知が広まり始めていた英国拠点のブランド[QASIMI(カシミ)]。[HED MAYNER(ヘド メイナー)]や[NICHOLAS DALEY(ニコラス デイリー)]のように、母国の中東文化と西洋のエッセンスが混じり合ったクリエーションで注目されていた中で、今年の7月にブランドのデザイナーのカリッド・アル・カシミが急逝。現在は、彼に代わり双子の妹がブランドを引き継いでいるとのことですが、彼が生み出したブランドの象徴と言える縦のアウトラインを生かしたシルエットが味わえるのが、こちらのオーバーシャツです。

ネックを広く設定することで、ファーストボタンをしめて着用するとモードに。

高密度で織り上げたヘビーツイルクロスを採用していることもあり、生地のウエイトがジャケットのように肉厚かつ重量感があるのが特徴。ポケットレスでフロントが比翼仕様になっており、従来のシャツとは異なりモードで力強い印象を高めます。シンプルに合わせたらスタイルをアップデイトでき、一方でアヴァンギャルドなアイテムにも似合う一枚は、ブランドを代表する名作になりそうです。

詳細
BRAND:QASIMI(カシミ)
PRODUCT:OVERSIZE SHIRTS HEAVY TWILL(オーバーサイズ シャツ ヘヴィーツイル)
PRICE:¥45,000+TAX
SINCE(BRAND):2008年
COUNTRY:イギリス(ロンドン)
SPEC(サイズ展開):46 / 48
SPEC(素材について):コットン 100%
(COLOR(展開):GREY
INFO:ジョンブルカスタマーセンター
TEL:050-3000-1038
https://www.privatelabo.jp