見た目は普通なのにオーバースペック。[ゼプテピ]の着る道具的ロンT

edit&text_Marina Haga / styling_Yuto Inagaki / photo_Erina Takahashi

防弾ベストに使われるタフな繊維を使用したサコッシュやポーチ類をはじめ、オーバースペックな素材を採用したアイテムをマイペースにリリースしている、実験的なレーベル[ZEPTEPI(ゼプテピ)]。高機能ファブリックを日常のアイテムに落とし込んだユーモラスなブランドの隠れ定番と言えるのが、アクティブなフィールドに目線を向けたロングスリーブTシャツです。

撥水加工がされているため、水を弾きます。

ファッションにおいて近頃、注目度が高まっているアウトドアシーンですが、GILDAN社製のコットン100%のボディに民族調の大判グラフィックを施した、一見普通の見た目のTシャツも、そんなシーンにラインナップしたい一枚。全体に撥水加工を施しているため、これからの梅雨対策やフェスにもアウター不要で参戦できます。着る道具としてはもちろん、街着としてファッション性も考慮されたTシャツの新定番です。

アイテム詳細
BRAND:ZEPTEPI(ゼプテピ)
PRODUCT:LS TEE (ロングスリーブT)
PRICE:¥8,000+TAX
SINCE(BRAND):2011年
COUNTRY: 日本
SPEC(サイズ展開):M / L / XL
SPEC(素材について):コットン100%
(COLOR(展開):Black/White 
INFO:ワグ インク
TEL:03-5791-1501
http://www.zeptepiandco.com