ユーモアをひとさじ。[ウエストオーバーオールズ]のユルいグラフィックTシャツ

edit&text_Marina Haga / styling_Nobuyuki Ida / photo_Erina Takahashi

昨年、こちらでも特集したように都市のユニフォームとして盛り上がりを見せていたロゴTですが、今年はそんなクールさよりも少しユルくて笑いを誘うグラフィックものが気になるところ。そこで本日クローズアップするのは、[WESTOVERALLS(ウエストオーバーオールズ)]のセクシーな一枚です。

フリンジをめくるとアンダーヘアで描かれた“WESTS”の文字が。

ロックTなどのハードなグラフィックは、年齢を重ねると難しくなるものですが、上品さがありつつ笑いを誘うこちらは大人が選ぶのにふさわしい一枚。某有名映画を彷彿させるドレスのスカートをはためかせた女性がアイコニックで、取り入れるだけでパッと雰囲気が明るくなります。さらにデザインだけでなく、ヴィンテージのTシャツの生地を解析して作ったオリジナルの丸胴素材という服としての凝った作りも、グッとくる点。フリンジをめくると現れる、遊び心のある仕掛けにも注目です。

アイテム詳細
BRAND:WESTOVERALLS(ウエストオーバーオールズ)
PRODUCT:NUDE S/S T-SHIRT(ヌード ショートスリーブ Tシャツ)
PRICE:¥9,000+TAX
SINCE(BRAND):2017年
COUNTRY: 日本
SIZE:A-TYPE / S-TYPE / F-TYPE
SPEC:COTTON100%
COLOR:WHT/WHT, WHT/BLK, WHT/ORG
INFO:ストール ショールーム
https://westoveralls.jp