CASIO / G-SHOCK“GW-M5610-1JF”

“スクエアフェイス「5600」シリーズがジェットセッター仕様に”

edit&text_Makoto Hongo / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

時計のどんなトレンドの波が来ても、「G-SHOCK(Gショック)」は揺るぎない存在。その理由は、あらゆる環境下での使用に応えるタフさとパーフェクトなデザイン性、そしてシーズンを経る度に機能性がグレードアップすること。だからこそ年齢を問わず、アウトドアにもスポーツにもストリートにもオンにも様々なライフスタイルで選べるリストウォッチとして支持されています。

中でも「G-SHOCK」のオリジンであるスクエアフェイスの“5600”シリーズは不動の人気。“GW-M5610-1JF”は日本×2、中国、アメリカ、イギリス、ドイツの計6局の標準電波を受信し、時刻を自動修正してくれる“マルチバンド6”を搭載しています。また、世界48都市のワールドタイムやわずかな光源でも発電できるタフソーラーも内蔵されており、ジェットセッターなビジネスマンや海外旅行好きのツーリストには特にオススメ。

ファーストモデルのDNAを受け継ぎ、さらに進化を遂げました。20気圧防水仕様。

詳しくはこちらのサイトでもご確認ください
https://products.g-shock.jp/_detail/GW-M5610-1

アイテム詳細
BRAND:CASIO(カシオ)
PRODUCT:G-SHOCK“GW-M5610-1JF”
PRICE:¥20,000+TAX
SINCE(BRAND / PRODUCT):1983年(2012年〜)
COUNTRY(CITY):日本(東京都)
SIZE:W4.32×H4.67×D1.27cm
COLOR:ブラック
INFO:カシオ計算機 お客様相談室
TEL:03-5334-4869
https://g-shock.jp