長く付き合いたい。[ビズビム]の定番「グリズリーブーツ」

edit&text_Yukihisa Takei / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

この夏にLAに旗艦店をオープンするなど、世界的ブランドへと歩みを緩めない日本ブランド[ビズビム]。そのプロダクトの多くはオーセンティックなデザインをベースにしていながらも、素材に対する極めて高いこだわりと、どの製品からも“漂ってくる”独特の空気感が、世界を虜にしています。

シューズから始まったブランドでもあるので、その靴作りは真骨頂といえますが、本日紹介するのは2011年2月から定番として継続的に発売されているハイカットブーツ。

素材、ステッチワークからも名品の風格が漂います。

60年代のモカシンコンストラクションワークブーツからインスパイアされたこのモデルは、「ハンドソーンウェルテッド製法」仕上げで、ミッドソールとウェッジを高く盛ることで武骨に仕上げています。アッパーにはベジタブルタンニングのカウレザーを使用しているため経年変化も楽しめるだけでなく、内側にファスナーが搭載されているので、その見た目と裏腹に脱着がし易いところも新定番として受け入れられ続けているポイントです。

アイテム詳細
BRAND : visvim(ビズビム)
PRODUCT : GRIZZLY BOOTS HI-FOLK(グリズリーブーツ ハイ フォルク)
PRICE : ¥138,000+TAX
SINCE(BRAND / PRODUCT) : 2001年(2011年〜)
COUNTRY(CITY) : 日本
SPEC : スエード部分(スウェーデン産ベジタブルタンニングカウレザー)、表革(ホーウィン社バイソンレザー)
COLOR: DK.BROWN(BLACK/CAMEL/NAVY)
INFO : F.I.L TOKYO
TEL:03-5725-9568
https://www.visvim.tv/jp/