デスク周りの湿度をスマートにコントロールしてくれる[イレブンプラス]の加湿器。

edit&text_Marina Haga / styling_Yuto Inagaki / photo_Kengo Shimizu

冬特有の悩みと言えば、エアコンやストーブなどの暖房機器による室内の乾燥。その対策として大概の家庭に導入されているのが加湿器ですが、近年では[Dyson(ダイソン)]や[BULMUDA(バルミューダ)]などの高級家電メーカーの進出により、雑貨感覚で使えるデザイン性に優れたモデルが増えています。中でも、電気機器の域を超えたアート作品のようなルックスで注目されているのが韓国のクリエーターユニットによる[11+(イレブンプラス)]の加湿器。

コードのデザインなど細かいところまでスタイリッシュ。

この小柄な見た目の通り、こちらはUSB端子で使用するオフィスや寝室の枕元などのパーソナルな空間に有効なタイプ。オフィスで使う場合、周囲への配慮は欠かせないものですが、こちらはコンパクトかつオブジェのごとくインテリアに映えるのでデスクにも馴染んでくれます。
さらに、使用していくと水蒸気で本体やデスクが濡れてしまうという難点は、高めの吹き出し口の設計により解消。冬のデスクに欠かせないオフィス家電の新定番です。

アイテム詳細
BRAND:11+(イレブンプラス)
PRODUC:ボトル USB加湿器 ※シーズン商品につき完売の可能性あり。
PRICE:¥11,000+TAX
SINCE(BRAND/PRODUCT):2013年/2017年
COUNTRY:韓国
SPEC:約8.7×8.7×20、470g
INFO:MoMA Design Store オンラインストア
TEL:0120-977-459
http://www.momastore.jp