約60年の時を経て復刻した[タイメックス]の高機能ウォッチが、手巻き、ケース径34mmで再登場。

edit&text_Yukihisa Takei / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

アメリカのロープライス・ウォッチの代表である[タイメックス]といえば、ミリタリーウォッチの「キャンパー」シリーズやデジタルウォッチの「アイアンマン」など、長年ストリートでも愛され続ける名作の数々で知られています。1万円以内のプロダクトも多い[タイメックス]の中で、今回紹介するのは、少しハイプライスな「マーリン」。

ベルトは高級感のあるクロコダイル柄の型押し。

このモデルは当時としては珍しく、防水、防塵、耐衝撃性を備えて1950年代に登場したもので、約60年の時を経て昨秋復刻。この復刻盤の「マーリン」は、当時のものをそのまま再現していて、[タイメックス]の中ではおよそ30年振りの機械式時計だったこともあり、アメリカ、そして日本でも完売が続出したそうです。そして今回も手巻きで再登場。価格も税込で4万円代なので、デイリーウォッチ、もしくは高級時計を持っている人のセカンドウォッチとして使うのにも最適な新定番です。

[タイメックス]の公式オンラインショップで3月に発売予定。
https://www.timexwatch.jp

アイテム詳細
BRAND:TIMEX(タイメックス)
PRODUCT:MARLIN HAND-WIND(マーリン ハンド ワインド)
PRICE:¥38,000+TAX
SINCE(BRAND/PRODUCT):1854年/1950年
COUNTRY:アメリカ
SPEC(サイズや、素材について):ラグ幅18mm  ケース幅13mm  ケース径/幅34mm
COLOR(展開):Silver Case×Black Dial / Gold Case×Silver Dial / Silver Case×Silver Dial
INFO:DKSジャパン
TEL:03-5441-4515
https://www.timexwatch.jp