「あの店の定番品」
―コンセプトショップ「SENSORIUM THREE(センソーリアム スリー)」で選ぶメンズグルーミングの定番3選 ―

話題のニューアドレスから老舗名店まで。あの店のスタンダード・アイテムを厳選。

edit&text_Marina Haga / photo_Kiyono Hattori

今や意識の高い男性だけでなく、服を纏うのと同じように見出しなみの一環として浸透しつつあるメンズグルーミング。中には、ただ肌のコンディションを整えるだけでなく、精油をはじめとする天然由来の成分でホリスティックにアプローチしてくれるアイテムもあり、ケアすることがメンタル面の充実に繋がることも。

そんな拡大しつつあるメンズグルーミング市場の中から今回は、先日オープンした[THREE]と業界初メンズ総合コスメブランドとして話題の[FIVEISM × THREE]をボーダレスに体験できるコンセプトショップ「SENSORIUM THREE(センソーリアム スリー)」のアイテムにフォーカス。

生活に上質を取り入れたい大人の必需品にもなり得る、メンズグルーミングの定番を3つ教えていただきました。

 

 

1. テカリを防止し、爽快感をもたらすクレンジングフォーム

THREE フォー・メン ジェントリング フォーム 80g ¥3,800+TAX

女性より皮脂代謝のスピードが早く、ターンオーバーが活発な男性の肌は、どんどん層を形成して厚くなりがち。それが肌のベタつきやゴワつきの要因にも繋がるのですが、その古い角質を汚れと一緒に取り去ってくれる洗顔フォームが登場。うるおいを守りながら不要なものだけしっかり除去してくれる上に、フレッシュな洗い心地がクセになりそうです。

 

 

2. 男性特有の矛盾肌を一掃してくれるスキンケアアイテム

(右から)THREE フォー・メン ジェントリング ローション100mL ¥5,000+TAX、同 エマルジョン 100mL ¥6,500+TAX

肌表面はベタついているにもかかわらず、実は水分量が少ないという矛盾した皮脂特性を持つ男性の肌。そんなセンシティブでアンバランスな肌のために開発されたのがこちらのスキンケアアイテム。①ローション(化粧水)→②エマルジョン(乳液)という2ステップで、不慣れな男性でも簡単なケアが可能。髭剃り後の肌にも穏やかになじみ、ハリを与えて過剰な皮脂分泌をコントロールしてくれます。

 

 

3. 見た目が決まる頭髪ケアはトラブルに特化したアイテムをセレクト

(右から)THREE フォー・メン ジェントリングシャンプー 250mL ¥3,500+TAX、THREE フォー・メン ジェントリング コンディショナー165g ¥3,700+TAX

見た目年齢において女性がシミやシワを気にする一方で、男性の場合はそれが頭髪だったりします。そんな日々欠かせないヘアケアにおいては、肌同様にベタつきのもととなる皮脂にアプローチしてくれるものを選ぶのがコツ。こちらは匂いのもととなる皮脂を落とすだけでなく、スタイリング習慣によるトラブルにもしっかり対応。頭皮の血行を促し、頭皮環境を健やかに整えてくれます。

 

 

店内は、新旧のマテリアルが組み合わされた石材をはじめ、木材やメタルなどの素材で、有機的な空間を演出。中央のインタラクティブなスペースでは、ワークショップやタッチアップなどパーソナルなサービスも提供。
店頭には、今年業界を一新させた、男性用コスメをトータルに提案する革新的なブランド「FIVEISM × THREE」が並んでいます。
SENSORIUM THREE
東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内ニ丁目ビル内
営業時間:11:00〜20:00
https://www.threecosmetics.com/brand/news/sensorium-three-open/