日本全国48本を徹底リサーチ!
地産地消のご当地サイダー

全国8つのエリアよりセレクトした「昔ながら」から「洗練のハイカラ」まで。

edit&text_Makoto Hongo / styling_Akiyoshi Morita / photo_Kengo Shimizu

2010年代に入り、農林水産省が推奨する地産地消のムーブメントも手伝って、各地ならではの特産物や名産品、ひいてはカルチャーや風土、歴史を活かした地サイダーがブームを迎えています。さらに、趣向が凝らされたボトルデザインも相俟って、コレクターも増殖中とか。クラシックな瓶入りがほとんどですが、中には賛と否がまっ二つに分かれるテイストもあったりと、飲まなきゃ分からないのもご愛嬌。今回は北海道・東北、関東、北陸、中部・東海、関西、中国、四国、九州・沖縄の8地域から全48本を厳選紹介します。お取り寄せもできるので、こんな暑い盛夏にこそキンキンに冷やして飲みたいものです。

北海道・東北エリア

いろんなベクトルにこだわった系


(左から順に)
北海道─北海道ビートサイダー セピアのしげき[340ml]
国内では北海道のみで栽培されている砂糖の原料「ビート」と支笏湖のミネラル水が融合。
¥140+TAX/丸善市町 TEL:0144-32-6484 http://www.itimati.jp/

北海道─本別黒まめサイダー[240ml]
名前の通り、黒豆ままの味わい。成分が沈殿することがありますが、振れば混ざります。
¥232+TAX/十勝がんこ農場2 TEL:080-6064-8656 http://kusumo.chu.jp/ganko.htm

北海道─広尾しおサイダー[240ml]
サイダーだからと甘くみていると、しょっぱさ衝撃的! キンキンに冷やすとマイルドに。
¥232+TAX/和田ワイン店 TEL:015-572-2454 http://www.wadawine.com/

青森県─みしまバナナサイダー[330ml]
サイダーこそ水が命。こちらは八戸の銘水「三島の湧水」にバナナフレーバーをプラス。
¥139+TAX/八戸製氷冷蔵 TEL:0178-33-0411 http://www.8-seihyo.co.jp/
岩手県─マスカットサイダー[340ml]
昭和45年の製造開始から現代まで変わらない味。ほのかなマスカットの香りが上品です。
¥148+TAX/神田葡萄園 TEL:0192-55-2222 http://0192-55-2222.jp/

宮城県─牛たんサイダー[340ml]
再現度がハンパない。コラーゲン入りでも、マツコ・デラックスさんが拒否するほどに……。
¥238+TAX/トレボン食品 TEL:022-256-4137 https://www.tresbon.co.jp/
宮城県─ずんだサイダー[340ml]
半信半疑で飲んでみると、意外に美味しいかも!? ラベルはご当地キャラ、東北ずん子。
¥238+TAX/トレボン食品 TEL:022-256-4137 https://www.tresbon.co.jp/

 

関東エリア

あか抜けたモダンさが粋!

(左から順に)
神奈川県─横浜サイダー[330ml]
プレミアムクリアと銘打たれた大人味はさすがに横浜産の洗練度。カロリーオフも嬉しい。
¥160+TAX/川崎飲料 TEL:044-333-4195 http://www.kawasaki-inryo.co.jp/

神奈川県─湘南サイダー[330ml]
プレミアムクリアでカロリーオフ。揚げ物や中華、焼肉といった脂多め食によく合います。
¥160+TAX/川崎飲料 TEL:044-333-4195 http://www.kawasaki-inryo.co.jp/

神奈川県─湘南ゴールドサイダー[340ml]
あまり市場に出回らない幻のオレンジ「湘南ゴールド」の貴重な果汁を使用。程よい酸味。
¥250+TAX/川崎飲料 TEL:044-333-4195 http://www.kawasaki-inryo.co.jp/

神奈川県─塩レモンサイダー[340ml]
シチリア産のレモンエキスと伊豆大島の伝統海塩との調和が絶妙。雑味がまったくナシ!
¥200+TAX/川崎飲料 TEL:044-333-4195 http://www.kawasaki-inryo.co.jp/

神奈川県─みかんサイダー[340ml]
国産の温州みかんを選りすぐった爽やかなのどごしすっきり微炭酸。保存料、着色料不使用。
¥200+TAX/川崎飲料 TEL:044-333-4195 http://www.kawasaki-inryo.co.jp/

東京都─トーキョーサイダー[340ml]
1989年(昭和64年)に製造終了したオリジナルが2011年に完全復刻。墨田区限定販売。
¥231+TAX/丸源飲料工業トーキョーサイダー事業部 TEL:03-3617-0127  http://www.marugen.com/

栃木県─鬼怒川サイダー とちおとめ[340ml]
有機肥料かつ減農薬で育った日光ストロベリーパークのとちおとめ果汁によるスパークリング。
¥190+TAX/登屋本店 TEL:0288-77-0305 https://www.noboruya.jp/

千葉県─鴨川レモンサイダー[200ml]
太陽の光をいっぱいに浴びた千葉県鴨川市のブランドレモンが香ばしい。濃厚なコクが◎!
¥270+TAX/さわらび TEL:0120-75-1181 http://www.sawarabi.com/
 

北陸エリア

ご当地に根ざしたローカルさが魅力


(左から順に)
富山県─ラボンサイダー[240ml]
昭和初期の商品を今に復刻。レモンのようなオレンジのような……オリジナルフレーバー。
¥200/トンボ飲料 TEL:0120-414-456 http://www.tombow-b.jp/

富山県─富山ブラックサイダー[240ml]
濃い醤油に胡椒多めの真っ黒なスープが特徴のラーメン「富山ブラック」がアイデアの元。
¥200/トンボ飲料 TEL:0120-414-456 http://www.tombow-b.jp/

福井県─さわやか[330ml]
クラシックなメロンソーダで、ほぼ福井県民しか知らない『秘密のケンミンSHOW』的一本。
¥200+TAX/北陸ローヤルボトリング協業組合 TEL:0776-56-0577 http://royal.cmbc.jp/

新潟県─鯨泉[275ml]
サイダーなのに、ほんのりしょっぱい塩味というか潮味!? ココナッツの香りが隠し味。
¥250+TAX/鯨泉制作委員会 TEL:0257-41-6270 https://www.gei-sen.com/

新潟県─鯨泉 サンセットオレンジ[275ml]
日本海側海水浴場の発祥の地で開場130年を記念して6月〜限定発売。さっぱりオレンジ味。
¥250+TAX/鯨泉制作委員会 TEL:0257-41-6270 https://www.gei-sen.com/
 

中部・東海エリア

外連味(けれんみ)のない本格派群

(左から順に)
長野県─信州りんごサイダー[240ml]
蜜が多くて、酸味は少なく、糖度たっぷりの信州産りんごを贅沢に50%も使用した逸品。
¥250+TAX/木村飲料 TEL:0548-32-7555 http://www.kimura-drink.net/

長野県─雪どけサイダー[340ml]
白馬山麓は栂池(つがいけ)高原の雪解け水で生産。高炭酸圧ながら、ピュアな舌触り。
¥157+TAX/道の駅 おたり TEL:0261-71-6000 http://www.otarimura.co.jp/

静岡県─静岡みかんサイダー[240ml]
嫌いな人はいない普遍な「温州みかん」の完熟さが魅力。果肉入りのアクセントも美味しい。
¥250+TAX/木村飲料 TEL:0548-32-7555 http://www.kimura-drink.net/

静岡県─静岡マスクメロンサイダー[240ml]
しずおか食セレクションに認定された一級品の「アローマメロン」エキスがまさにリッチ。
¥250+TAX/木村飲料 TEL:0548-32-7555 http://www.kimura-drink.net/

静岡県─赤富士サイダー[240ml]
モンドセレクションで最高金賞を受賞した「富士山萬年水」と山梨県産ぶどうをブレンド。
¥250+TAX/木村飲料 TEL:0548-32-7555 http://www.kimura-drink.net/

静岡県─富士山サイダー[240ml]
こちらも「富士山萬年水」がベース。甘さを抑えているので、水の旨味も感じられます。
¥250+TAX/木村飲料 TEL:0548-32-7555 http://www.kimura-drink.net/

山梨県─山梨ぶどうサイダー[240ml]
日本一の栽培面積と生産量を誇る甲州産ぶどう。その濃厚な果汁がコク満点ののどごし。
¥250+TAX/木村飲料 TEL:0548-32-7555 http://www.kimura-drink.net/
 

関西エリア

兵庫有馬はジャパンサイダー発祥の地

(左から順に)
和歌山県─熊野しそサイダー[200ml]
早朝摘みした赤紫蘇のみを厳選。合成着色料・香料不使用のルビー色はコクもバツグン!
¥250+TAX/熊野鼓動 TEL:0735-42-8310 http://kumano-kodou.net/

兵庫県─HYOGOシャンペンCider[340ml]
高炭酸なので、刺激強めがお好みの方に推奨。さらに、夏のお風呂上がりには最高です!
¥100+TAX/ケインズリカー TEL:078-671-7562

兵庫県─ダイヤモンドレモン[340ml]
大正3年から100年飲まれ続けている、ラベルも当時のまんま、ノスタルジックな一本。
¥120+TAX/布引礦泉所 TEL:0798-35-1313 http://www.nunobiki.co.jp/

兵庫県─ありまサイダー てっぽう水[330ml]
日本最初のサイダーと言われる“有馬サイダー”を再現。強炭酸圧でも上品な甘さが特徴。
¥231+TAX/有馬八助商店 TEL:078-904-0531
 

中国エリア

無香料なのに芳醇なフレーバー

(左から順に)
島根県─桑の実サイダー[250ml]
化学肥料や農薬を一切用いずに栽培され、健康成分を多く含んでいます。甘みはあっさり。
¥200+TAX/桜江町桑茶生産組合 TEL:0855-92-0547 http://www.kuwakuwa.tv/

島根県─ママの優しさいだぁ 梅[200ml]
島根県産の梅からじっくり抽出されたエキスは焼酎割りにもオススメ。無着色、無香料。
¥230+TAX/さんべ食品工業 TEL:0854-82-0863 http://www.sanbe-sweet.com/

島根県─ママの優しさいだぁ 柚子[200ml]
島根県産柚子から果汁を搾って作られていて、飲み終えるまで、ずっと風味が香ります。
¥230+TAX/さんべ食品工業 TEL:0854-82-0863 http://www.sanbe-sweet.com/

島根県─ママの優しさいだぁ 紫蘇[200ml]
地元島根県産の紫蘇から煮出したサイダー。隠し味に広島県産のレモン果汁をブレンド。
¥230+TAX/さんべ食品工業 TEL:0854-82-0863 http://www.sanbe-sweet.com/

岡山県─おかやま白桃サイダー[250ml]
ブランド化されている岡山県で生まれ育った白桃を使用。変に甘ったるくない口当たり。
¥200+TAX/マルシン岡山 TEL:086-264-8588 http://marushin-ok.ocnk.net/page/1
 

四国エリア

果汁とのハーモニーが風味絶佳


(左から順に)
徳島県─すだちサイダー[245ml]
徳島産すだち果汁配合。水にこだわりにこだわった司菊酒造による清爽感際立つ阿波の味。
¥190+TAX/オンラインショップ 吟のさと TEL:088-678-7739 http://gin-sato.jp/SHOP/146874/list.html

香川県─瀬戸内はちみつレモンサイダー[250ml]
瀬戸内産レモンが主張しながら、さらにはちみつがグッと引き立てるさっぱりスウィート系。
¥200+TAX/マルシン岡山 TEL:086-264-8588 http://marushin-ok.ocnk.net/page/1

香川県─オリーブサイダー[200ml]
国産オリーブの栽培が始まったのは1919年の小豆島から。上品でコクがある大人の味わい。
¥185+TAX/谷元商会 TEL:0879-82-0806

愛媛県─松山ライムサイダー Plime[340ml]
松山産のライムを約1個分使用。甘みも酸味もすっきり。松山大学生が考案した地サイダー。
¥325+TAX/のうみん TEL:089-908-4130 http://noumin.jp/company.html

伊予柑サイダー 伊予香[340ml]
伊予柑の風味をまま味わえるほど、香り高し! こちらも松山大学生のアイデアで商品化。
¥325+TAX/のうみん TEL:089-908-4130 http://noumin.jp/company.html

 

九州・沖縄エリア

西海道の地サイダーは強者揃い!?


(左から順に)
佐賀県─ドリアンサイダー[300ml]
臭気に本物感満点のかなりのクセ者サイダー。一本飲み切ると、ヤミツキになります(笑)。
¥120+TAX/友桝飲料 TEL:0952-72-5588 http://www.tomomasu.co.jp/

佐賀県─スイカサイダー[300ml]
夏休みと言えばスイカ!? 液体は無色透明でも、のどごしはリアル。食べ逃した方はぜひ。
¥120+TAX/友桝飲料 TEL:0952-72-5588 http://www.tomomasu.co.jp/

沖縄県─沖縄塩サイダー[200ml]
沖縄県宮城島の海水から製塩されたミネラル海塩「ぬちまーす」を厳選。熱中症対策にも。
¥200+TAX/琉球フロント沖縄 TEL:0120-813-156 http://www.ryukyufront.jp/

長崎県─かすていらサイダー(1箱2本入り)[各95ml]
カステラ味と聞くと賛否両論を招きそうですが、たまご風味の香りと甘さが全然アリです!
¥500+TAX/友桝飲料 TEL:0952-72-5588 http://www.tomomasu.co.jp/

熊本県─蛍丸サイダー[200ml]
黄緑色のマスカット味。阿蘇神社の天然湧水を使用し、収益の一部は熊本地震復興の寄付へ。
¥300+TAX/阿蘇・岡本酒店 TEL:0967-32-0035 http://aso-sake.com/

福岡県─英彦山サイダー[245ml]
英彦山(ひこさん)麓の地下水を採用。甘口でも、ほんのりお酒のような辛さを感じます。
¥200+TAX/道の駅 歓遊舎ひこさん TEL:0947-47-7039 http://www.kanyuusya.com/

福岡県─英彦山サイダー ゆず[245ml]
福岡県田川郡添田町は英彦山が地元のゆず果汁はミントを添えると、グッと引き立ちます。
¥200+TAX/道の駅 歓遊舎ひこさん TEL:0947-47-7039 http://www.kanyuusya.com/

 

《編集後記》
海水浴や温泉旅行で、はたまた部活にジムにスポーツレジャー終わり、自宅でのお風呂上がり……そんな場面でのサイダーは、お酒が苦手ということもあって、あの時の味を象徴するものなんです。さらに、真夏は飲みたくなる度がグッと高まるので、マツコ(・デラックス)さんにはもう取り上げられしたが、完全な主観でこの特集を企ててみました。ちなみに、“サイダー”と“ラムネ”の違いも気になるところで、サイダーは“シードル”が語源で、ラムネは“レモネード”の転訛とか。ただ、大手メーカー[SUNTORY(サントリー)]お客様センターの回答によると、ビー玉入りの瓶型がラムネであり、それ以外がサイダーであって容器だけでの区別、中身は同じのようです。初耳学の林先生ならたぶん知っていると思うんですけど(本郷)