Twitter
Top

現実と架空が融合したイラストレーション。ボルボとイラストレーターの長場雄さんがタッグ

「長場雄 day with VOLVO」展が「ボルボ スタジオ 青山」で開催中

[VOLVO(ボルボ)]の世界観を体感できるブランドコンセプトストア「ボルボ スタジオ 青山」。現在、都内各所で同時多発的に開催ている「DESIGNART TOKYO 2019」に合わせて、11月4日(月)までの期間、ショールームでアーティスト・イラストレーターの長場雄さんがイラストレーションを披露しています。

 

アクリルに描かれたペインティングが展示される今回のインスタレーションでは、作品と車、空間がレイヤーとして重なり合い、立体的な世界観が空間にに広がります。

プレートのイラストだけでなく、モーションデザイナー窪田慎さんと共作した、車体と風景を表現した新作アニーメーションも上映。

車をモチーフにしたデザインのTシャツやトートバッグなどのグッズも数量限定で販売されます。現実と架空の世界をシームレスに繋げたユニークな展示に、足を運んでみては。

 

 

 

詳細
“長場 雄day with VOLVO”
2019.10月17日(木) – 2019.11月4日(月)
※オープン時間はボルボ スタジオ 青山の営業時間に準ずる

INFO:ボルボ スタジオ 青山
会場:東京都港区北青山3-3-11
TEL:03-6896-1141

https://www.volvocars.com/jp/about/our-company/aoyama