Twitter
Top

ワードローブの定番だからこそ拘りたい。[CASEY CASEY]の“育てる”シャツ

edit&text_Marina Haga / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

量産ではなく、手仕事から生まれる独特の空気をはらんだ服。豊かな素材を生かしながら、現在のファッショントレンドに逆行するアイテムを生み出しているのが、イギリス人デザイナーが手がける[CASEY CASEY(ケイシーケイシー)]です。

日本においてはまだ一部のセレクトショップでしか取り扱いがない希少なブランドですが、すでに根強いファンがついており、毎シーズン動きが早いのが特徴。その人気の秘密は、アイテムをまとった時に実感できる、他にはない味わいや雰囲気だと言われています。中でもブランドの真骨頂とされるのが、紙のようにカサカサとした質感に仕立てられた「PAPER SHIRT」。

ドライタッチの素材感や、洗いざらしたままの風合いが魅力。

長く愛用していけるオーセンティックなデザインでありながら、洗いや製品染めによってヴィンテージウエアのような佇まいに仕上げられた一枚。ワードローブの定番である白シャツが、ブランドの強みである“素材”や“シルエット”に捻りが加わることで温かみのある表情に刷新されました。

風合いや色の変化を楽しみながら、じっくりと育てていきたいシャツの新定番です。

アイテム詳細
BRAND:CASEY CASEY(ケイシー ケイシー)
PRODUC:PAPER SHIRT(ペーパー シャツ)
PRICE:¥48,000+TAX
COUNTRY:フランス
SPEC:コットン100%
COLOR:ホワイト
INFO:ブルーム&ブランチ青山
TEL:03-6892-2015
http://www.caseycasey.eu