Twitter
Top

スリムにしてパワフル。掃除機の常識を一新した[シャーク]のハンディクリーナー

edit&text_Marina Haga / styling_Yuto Inagaki / photo_Kengo Shimizu

昨今の掃除機のスタンダードになりつつあるコードレスクリーナー。その際、購入の決め手となるのが やはり“吸引力”ですが、小さなボディに反して圧倒的なパワフルさが評価されているのがアメリカブランド[Shark(シャーク)]のクリーナー。今年、日本に上陸したばかりにも関わらず、早くも掃除機マーケットで存在感を高めています。

本国でのシェアはトップクラス、アメリカ国民にとっては最も身近な掃除機とも言える[シャーク]。今回ご紹介するこちらの「EVOPOWER W30」は、日本の家庭での使い勝手を念頭にデザインされた新機軸のハンディクリーナーです。

ダストカップに溜まったゴミはボタンを押すだけで捨てることが可能。

その性能に加えて人々を虜にする理由は、これまで掃除機に期待されていなかったファッション性とリーズナブルさを兼備しているから。日本人の掃除習慣を追求した痒いところに手が届く掃除機は、掃除機の新定番としてヒットの予感です。

アイテム詳細
BRAND:Shark(シャーク)
PRODUC:EVOPOWER W30
PRICE:¥21,000+TAX
SINCE(BRAND/PRODUCT):2015年 / 2018年9月
COUNTRY:アメリカ(マサチューセッツ州ボストン)
SPEC:使用時の製品サイズ (高さ x 幅 x 奥行) 419.1 x 53.5 x 60.96 mm
重量 620グラム
カラー:W30 グレイ・シルバー・ライムストーン・ブロンズ 計4色展開
W20 ブラック
INFO:シャークカスタマーサポート
TEL:0120-522-552
https://www.shark.co.jp/