「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」の限定プロダクトをビームスがプロデュース。

text_Yukihisa Takei

2ヶ月ごとに新アイテムが。話題のスポットのプロダクトを[BEAMS(ビームス)]がプロデュース。第1弾は「PLAY」がテーマ。

「スターバックス」の中でも特別なショップであり、世界で5店舗目のオープンとなった「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」が今年2月に中目黒に完成したのは、春の東京のビッグニュースのひとつ。

「スターバックス」の中でも最高のコーヒー体験ができるだけでなく、スペシャルな「TEAVANA™」、そしてアルコールまで楽しめ、定期的にイベントなども開催されるということで、大きな話題となっています。

今回そのスペシャルなショップで発売される限定プロダクトをリリースしたのは[ビームス]。すべてのプロダクトは日本製にこだわって日本各地の多様な工房やメーカーで制作されており、それぞれの物づくりの現場では今までになかった発想や切り口が起点となっています。今回の商品開発をトータルディレクションするのは、ビームス創造研究所所⻑の南馬越 一義(みなみまごえ かずよし)さん。

“エクストリームけん玉”の第一人者として知られるNOB氏がプロデュースする[JACKENDAMA]は、広島を拠点に作られた塗装をしない椋の木けん玉 。/ スターバックス リザーブ ロースタリー けん玉ブラウン  各¥8,500+TAX
創業から 200 年以上の歴史を持つ老舗・京都大石天狗堂による特別な花かるた(花札)。金天 狗と呼ばれる花札をベースに、ラベルや札の柄にコーヒーをイメージした茶系の色合いを採用。ラベルの 中心にスターバックス リザーブ®のロゴをプリント。/ スターバックス リザーブ ロースタリー 花かるた ¥3,000+TAX
熊本にあるフライングディスク(フリスビー)の専門店、[DISC SPORTS] にスペシャルオーダーした日本製アイテム。/ スターバックス リザーブ ロースタリー フライングディスク ¥2,000+TAX
大阪の企業ナカニの手ぬぐいブランド[にじゆら]と人気イラストレーターのShogo Sekine がコラボレーション。“注染め(ちゅうせん)”と呼ばれる手法で作り上げられる布の絵柄には裏面がありません。 / スターバックス リザーブ ロースタリー 手ぬぐい(各色) ¥2,000+TAX
今回のショップと同じ中目黒から発信している[nonnative(ノンネイティブ )]による T シャツとフーディーも登場。岩手の工場で縫製し、福岡で藍染め。胸の部分には nonnativeのロゴを刺繍、バックスタイルのネックの部分には藍染製品でよく使われる抜染法でスターバックス リザーブ®のロゴが。 / フーディ  DWELLER HOODY COTTON SWEAT INDIGO OVERDYED 1/2/3 for STARBUCKS RESERVE® ROASTERY ¥22,000+TAX、Tシャツ DWELLER TEE INDIGO OVERDYED 1/2/3 for STARBUCKS RESERVE® ROASTERY  ¥10,000+TAX

第 1 弾では「PLAY」をテーマに、日本に昔から伝わる遊びや日本の技術が息づくツール、アクティビティのシーンで活躍するウエアやバッグ、小物など全10 アイテムが登場していますが、今後約2ヶ月ごとに新アイテム群が発表されるとのことなので、ここからの展開も楽しみです。

お問い合わせ
INFO:スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京
東京都目黑区⻘葉台 2-19-23 営業時間:7:00〜23:00
TEL: 03-6417-0202
https://www.starbucks.co.jp/roastery/