履き心地の良さは軍からもお墨付き。英国で最も売れたランニングシューズ

edit&text_Marina Haga / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

レトロからハイテクまで進化し続けるスニーカー。すでに自分の定番があるという方にも人と被らないニッチな一足としてすすめたいのが、イギリスのアウトドアブランド[HI-TEC(ハイテック)]のトレーニングシューズです。

[ハイテック]と[Vibram社]が共同開発した耐久性、防滑性に優れた「Vibram® RollinGait System(ビブラムローリングゲイトシステム)」。

今のダッドスニーカーの流れにも通ずる、アウトドアブランドらしいぼってりとしたシルエットに、ノスタルジックなカラーが映えるモデル。1981年に発売されたオリジナルは、その履き心地の良さから、イギリス軍とドイツ軍のシューズとして使われていたとのことで、そのパフォーマンス性の高さは当時からお墨付きでした。

復刻版となるこちらは、オリジナルのエッセンスをベースに、アウトソールは同ブランドと[Vibram社]が共同開発した「Vibram® RollinGait System(ビブラムローリングゲイトシステム)」を採用したもの。ブランドの多彩な背景や説得力は、スニーカー好きの探究心を充たしてくれそうです。

アイテム詳細
BRAND:HI-TEC(ハイテック)
PRODUCT:SILVER SHADOW RGS(シルバーシャドウ RGS)
PRICE:¥23,000+TAX
SINCE(BRAND/PRODUCT):1974年/2017年 (掲載モデルの販売スタート年)
COUNTRY: イギリス
SPEC(サイズ展開):23.0〜30.0㎝
SPEC(素材について):レザー/メッシュ
 COLOR(展開):Grey/LT Grey/Neon Yellow、Off White/Black、Silver、Off White/Royal/Yellow、
Black/White (ムーンスターで取扱いのあるカラー:5カラー)
INFO:ムーンスター カスタマーセンター
TEL:0800-800-1792
http://www.hitec-footwear.com/