ANDERSEN-ANDERSEN / コットンクルーネック

ロングシーズン着られるフィッシャーマンニット

edit&text_Marina Haga / styling_Takeshi Toyoshima / photo_Kengo Shimizu

ファッションに興味を持ち始めると、多様なテイストを迂回するものですが最終的には何かしら自分の定番と呼べるものに辿り着きます。そこに行き着くにはいろんなルートがある中で比較的多くの人が通る“スタンダードアイテム”が存在しますが、その一つとして挙げられるのが、北欧の気候に応じた衣類として漁師たちが愛用してきたフィッシャーマンニット。

そんな現代においても変わらず愛され続けれいるアイテムを得意とするのが、デンマーク発のニットブランド[アンデルセン アンデルセン]です。近頃では、創業当時から作られてきた同アイテムがウールからコットンに素材を変えてモダンにアップデイトされ新たにデリバリー。厚手ながらも伸縮性のあるフィッティングや、カジュアルに転がり過ぎない上品な風合いはそのままに、シャリ感があるので春夏の装いにもフィットします。コットンでありながらウールさながらの耐久性を持ち合わせ、ロングシーズン着られるというのも新たな魅力です。

5ゲージのリブ編みという特殊な紡績と編み方により、型崩れしにくく毛玉もできにいく最高品質。

アイテム詳細
BRAND:Dr.beckmann(ドクター ベックマン)
PRODUCT:ステインデビルズ(トマトソース・カレー・醤油用 / コーヒー・赤ワイン用 / 食用油・血液用/ 口紅・ファンデーション・泥汚れ用 / ボールペン・クレヨン用 / 機械油・ペンキ用 
PRICE:¥500+TAX
SINCE(BRAND / PRODUCT):1934年(1972年〜)
COUNTRY(CITY):ドイツ(ベルリン)
SPEC:W5.3×D2.5×H13.3cm / 約70g / 50mL
INFO:センプレホーム
TEL:03-6407-9081
https://www.sempre.jp