[チャンピオン]の肉厚Tシャツで、ハワイ大学モデルが正規リリース

edit&text_Yukihisa Takei / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

近年さらに衰えを見せない[チャンピオン]人気。スウェットはもちろん、Tシャツも定番的な存在ですが、今回紹介する“T1011”は肉厚で縫製強度が高く、1930年代からアメリカのカレッジの体操着として親しまれてきたモデルです。その後に幾度かの改良を経て、キャンパスだけでなくプロスポーツのトレーニングウェアとなり、ヘビーウェイトTシャツの定番として一般にも浸透。アメリカでは1999年に生産が中止になっていたのですが、日本では人気が高く、2004年に復刻し、その後継続的に日本限定で販売されています。ただし日本生産ではなく、ちゃんとUSAメイドにこだわっているところがポイント。やっぱりアメリカブランドにはメイドインUSAが嬉しいものです。

肉厚なボディに、安定感のある杢の表情も[チャンピオン]ならでは。

今回のハワイ大学の正規ライセンスモデルは、実は“T1011”の[チャンピオン]のレギュラーコレクションとしては初。この王道な雰囲気は、[チャンピオン]とハワイ大学という組み合わせだからこそ生まれるのでしょう。

アイテム詳細
BRAND:Champion(チャンピオン)
PRODUCT:T1011 US T-SHTRT(T1011 US Tシャツ)
PRICE:¥5,900+TAX
SINCE(BRAND/PRODUCT):1919年
COUNTRY:アメリカ
SPEC: コットン100%(ご確認ください)
COLOR:ホワイト、ホワイト×ブラック、オックスフォードグレー、オックスフォードグレー×グリーン、モスグリーン、グリーン×ホワイト 計6色展開
INFO:ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター
TEL:0120-456-042
http://www.championusa.jp/