Twitter
Top

レガッタクルーだったデザイナーが作るブレザーの元祖[ローイング ブレザーズ]のスウェット・ブレザー

edit&text_Marina Haga / styling_Nobuyuki Ida / photo_Kengo Shimizu

アイビースタイルを象徴するアイテムのイメージがあるためか、日本においてはアメリカがルーツと思われがちなブレザーですが、その起源がイギリスにあるということは意外と知られていないもの。そんなアイテムの原点に立ち返り、当時のニーズをオマージュしながら現代的な解釈を踏まえ提案しているのがニューヨークのブランド[ROWING BLAZERS(ローイング ブレザーズ)]です。

襟裏に書かれたブランドのアイコンとも言えるイラスト。こちらの襟を立ててショーツと合わせたスタイリングは、デザイナーが推奨するブレザースタイルなんだそう。


[BEAMS PLUS]が別注したこちらは、ボートレースの際にレガッタクルーがスポーツウエア感覚で着用していたという当時の背景に基づき、スウェット素材でラフに仕立てた一枚。クラシックなクラブジャケットをモチーフに、アイビーを象徴するカラーで仕上げています。ネイビーで全体をまとめることにより大人な表情になったこのブレザーは、カジュアルから正統派まで、幅広い装いが楽しめる一品です。

アイテム詳細
BRAND:ROWING BLAZERS × BEAMS PLUS(ローイング ブレザーズ × ビームス プラス)
PRODUCT:ブレザー
PRICE:¥58,000+tax
SINCE(BRAND/PRODUCT):2017年(2018年SS〜)
COUNTRY:アメリカ(ニューヨーク)
SPEC:スウェット
COLOR:NAVY
INFO:ビームス プラス 有楽町
TEL:03-5220-3151
http://www.beams.co.jp