映画『ボヘミアン・ラプソディ』で人気再燃! クイーンのオフィシャルジュエリーが登場

メンバーを表すおなじみのあのロゴがジュエリーに刻印

edit&text_Marina Haga 

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の公開後、往年層から若い世代まで取り込みながら、世間的には第三次ブームと言われるほどサントラをはじめとするCDの売れ行きも絶好調の伝説のバンド、クイーン。そんなブームの渦中に、日本一の宝飾産地である山梨県・甲府をベースにしたジュエリーブランンド[IVXLCDM(アイブイエックスエルシーディーエム]より、クイーン公式ジュエリーがリリースされます。

2015年のクイーン40周年メモリアルジュエリーや、ローリングストーンズとのコラボレーションを発表するなど、ミュージシャンとのタッグを得意とする同ブランド。

¥27,000+TAX
¥27,000+TAX

今回リリースされたのは、不死鳥、2頭のライオン、カニ、妖精、王冠、それにQUEENの「Q」を模したバンドのおなじみなモチーフをジュエリーに採用したもの。メンバーを一人ひとり表したと言われているユニークなロゴが刻印されたジュエリーは、ファッション的にも上品にコーディネイトを飾ってくれそうです。

発売は12月末とのとですが、早くも予約がスタートしているので、気になる人は下記より詳細のチェックを。

お問い合わせ