Twitter
Top

医療従事者が考案した、[Panenka Uniform Supply]の白くない“白衣”。

edit&text_Marina Haga / styling_Yuto Inagaki / photo_Kengo Shimizu

男性の装いの根源にあり、現代においてはヴィンテージの定番として親しまれているワークウエアですが、今着るなら“男臭すぎない”機能性と品の良さを備えたユーティリティーアイテムが気分。そんなバランスを実現したのが、現役の医療従事者が白衣をファッションアイテムとしてアレンジしたという、[Panenka Uniform Supply(パネンカ ユニフォーム サプライ)]の「Whyte Coat」です。

サイズはフリーサイズで、150〜180cmまでユニセックスに着用することができます。


“白衣”と聞いて思い浮かべる真っ白でハリがあるタイプのものとは異なり、古着のように仕立てられたこちらは、気負いなくサラリと羽織れるカジュアルさが魅力。

ポケットの数や8分丈の袖など本来のスペックをきちんと継承しつつも、ショップコートほどのワーク感はなく、白衣ならではの清潔感のあるデザインがモダンな装いを生み出してくれます。ワークウエアの延長とはまた異なる、独特のアプローチを効かせた逸品です。

アイテム詳細
BRAND : Panenka Uniform Supply(パネンカ ユニフォーム サプライ)
PRODUCT : Whyte Coat
PRICE : ¥7900~¥8800+tax
SINCE(BRAND / PRODUCT) : 2017年(2017年〜)
SPEC : フリーサイズ
COLOR : 17カラー
COUNTRY(CITY) : 日本(東京都目黒区)
INFO : パネンカ
TEL : 03-6886-7432
www.panenka.tokyo